「おもちゃ」せどり - 副業で月収100万円稼いだリヨンのブログ

共働き、こどもふたり、うちひとりは生まれたばかりの赤ちゃん、家事も育児も分担。どこにそんな時間があるのかと思える生活の中で編み出した時間術とせどり術を日々公開していきます。

せどりの基本 未分類 考え方

せどりの「投資」

投稿日:




こんにちは、おもちゃせどらーリヨンです。



12月の、クリスマス爆売れ祭りが終わり、


それからがくんと落ち込んで
1月の、お年玉需要で少し盛り返し、


それから本当に売れない期間が続きました。


しかし!今週は違いました。
クリスマスかと思うくらいの非常に好調な売れ行きでした!

もうすぐ長期在庫課金の日がやってきます。
その前に少しでも在庫を減らすことができて良かったです。
減った分の在庫はまたがんばって仕入れに行きます!





ところで、長期在庫課金、
対策してますか?
準備は大丈夫ですか?



僕のブログの過去記事に対策が載っていますので、

https://sedorileon.com/archives/341

まだ準備できていない方は
少しでも余分な出費を減らすため
ぜひ読んで準備してください!


それでは今日の、

「自分が送りたいと思う人生を送るための
『せどり思考』」


をどうぞ。






せどりに「投資」がいるのか?




せどりと「投資」について
少し触れてみたいと思います。


投資、
って聞くと、

金融投資
その中の株式投資
とか、
FXとか、
投資信託とか、
外貨預金とか、
利率利回りがどうの、とか、

っていうイメージだと思います。


それがせどりと何か関係があるのか、
って普通は思います。

まあ、
金融投資も
せどりと関係があるといえばあるのですが、

今日は、
「投資」といっても金融投資に限らず、
もっと広い意味での「投資」を考えてみたいんです。




せどりに投資が必要なのか、
せどりに関係があるどんな「投資」があるのか

考えてみたいと思います。






「投資」と「労働」のちがい


僕のイメージする「投資」とは、

いちどやっておけば、
それ以降、未来にわたって「益」をもたらし「続ける」こと

です。

たとえば


「労働」は一度その時間を使って働くと
「賃金」がもらえます。

それ以降、
その働いた分に対して、それ以上の支払いはありません。
それでおわりです。

労働は8時間という資源を使って得たものは
8時間分の「賃金」だけです。

それ以上でも以下でもありません。

要するに「等価交換」です。

資源を違う形に「交換」しただけで、
トータルの「価値」は変わってないんです。

いや、むしろ、
時間ほど貴重な資源はないわけですから、
かなりの損をしていることになっているのかもしれません。

それは、「投資」とは言いません。

(決して労働を否定しているわけではないことに留意してください。
あくまでも、労働と投資の違いを説明するための表現です)




「投資」は、
時間なりお金なりの資源を一度突っ込むと、

それ以降、
一度手放した資源以上の「価値」をずっと得続けるものです。


手放した資源と同じかそれ以上の価値を
1回だけ得て終わりじゃないんです。

同じ価値が返ってきて終わりなら労働とおなじです。
でも「投資」は違うんです。

投資は、

「価値」が何度も何度も、
くりかえし「返ってくる」んです。



そんなうまい話があるのか?
金融投資なら、サギっぽく聞こえます。

でも、
もっと広い意味での「投資」で考えると
うまい話はいくらでもあります。


本当にうまい話なのに
人はあまりやりません。

なぜなんでしょうか。





投資の例


たとえば、
道具を買うこと。

これは、
道具を買うための「お金」をいったん手放して
道具を手に入れます。

手に入れた道具で、
1時間かかっていた仕事が
30分でできるようになったとします。

使うたびに、
「30分」が返ってくるんです。

30分あれば、
自分の時給の30分相当のお金を手に入れたのと同じです。

その時間を使って
同じ仕事を『倍』できるようになるし、

別のお金になることをすることもできます。


これが、
1回だけではなくて、

その道具を使うたびに
30分相当のお金が入り続けるんです。


「ノウハウ」とか、
「知識」も同じです。

それを知っているだけで、
儲けのチャンスが手に入るようになりますが、

知らないと永遠にその方法で稼ぐことはできません。

稼ぐことができないどころか、
むしろ「損」をし続けることにもなります。

お金を出して知識やノウハウを手に入れます。
その知識やノウハウを使って
いったん手放したお金以上に稼ぐことができます。

しかも、
一回だけではなく、

その知識ノウハウを使うたびに
お金を稼ぐことができるんです。
くりかえしです。






せどりの中での「投資」


これって、
せどりにあるんじゃないでしょうか?

ビームを買って使えば(あくまでも例としてです)
1日で何時間浮きますか?

さらには、
使うのは1日だけじゃないですよね。

せどりを続ける限り、使うたびに時間が浮きます。

その時間を新たなサーチをすることができるし、
他のことに使うこともできるので、

浮いた時間 = 自分の時給 = その時間を使って稼げる額

が、ビームを買うことで

継続的に手に入れることができる投資になるんです。


また、
「ツール」を使うと
同じ作業がものすごく短い時間で済むようになるものもあります。

ツールを使わないとできないこともあります。



教材やコンサルも同じです。

それらを買ったり受けたりして、
それを実践することで、

いったん手放した資源以上の稼ぎ

を生み出すことができるようになります。


言うまでもないですが、
買っただけではただの損です。

それをやらないと、
投資にはなりません。
やらないなら買わない方がいいです。


また、
これも言うまでもないですが、

売ってるものなら何でもいいわけではありません。

中には全く価値のないものもありますし、
自分に合わないということもあります。

そこをよく吟味することももちろん必要です。
いいなと思うものがあったら、
ぜひ、信頼できる人に一度相談してください。


それはそれとして、
まさにこの考え方がせどりでの「投資」です。









わかってても躊躇(ちゅうちょ)してしまう


このように説明されると
投資はしないと損だ、
とその時は思うのですが、

人間の悲しい性(さが)で、
いざ実際には、

財布の中から現金が一瞬でも消えることに対して
躊躇(ちゅうちょ)してしまうんです。

それ以上の「リターン」が返ってくることが
理性ではわかっても
感情がそれを妨げてしまうんです。


 人間の習性として、

目の前にある「おいしいもの」と
明日手に入る「もっとおいしいもの」

を選べと言われると

目の前にある「おいしいもの」を選んでしまいます。

  • 明日よりも今明日手に入る「もっとおいしいもの」は
  • 本当にもらえるのかどうかもわからない
  • それがどれくらい「もっと」おいしいのか想像できない
  • 考えるのが面倒


というような理由で、
つい目の前のものを選んでしまいます。  


でもここで、よく考えて
動物的反応を抑制して
どちらが得かをよーく考えて選択すると、

未来のもっとおいしいものを選択します。
これが投資です。

ここを乗り越えたひとから順番に
稼げるようになっていきます。





どうしたら躊躇なく投資ができるようになるのか?


せどりの先輩やおしえてくれる(くれた)ひとから
強力に勧められたり、強制されたりするのは
効果があると思います。

実際に稼いでいる人がそうしていると思えば
納得して投資するでしょう。

過去の成功体験を思い出す、
というのも有効だと思います。

あの時、決心して、投資してみた、
その結果、
投資した金額(時間)以上の
どれだけの時間やお金が得られたことか、

もし投資していなかったら、
今の何分の一の稼ぎにしかなっていなかっただろうか

というような事例を思い出すのも有効だと思います。




投資の対象は、
せどりに使う「道具」や「知識・ノウハウ」
というのを例に出しました。

それらに投資するのは必要なことだと思いますし、
ある程度バランスが必要ですが、
資源が許す限りどんどんすべきと思います。


それよりも、
もっと効果のある投資があります。

それは、

「考え方」「原理原則」「汎用性のあるもの」

を手に入れることです。




せどりの「考え方」ということについては
このブログで何度も何度も触れています。

いや、
ほとんどそればっかり書いているような気がします。


正直、
「考え方」なんて言われても、
すごくとっつきにくいし、

小難しい話よりもっと即効性のある
商品情報とかノウハウの方が人気が集まると思います。


でも、商品情報やノウハウはいずれ使えなくなります。


もちろんそれらに投資する価値はあると思います。
それをもとに行動すれば
投資した以上のリターンが見込めるからです。

でも、
それらは期間限定で、
いつかそれが使えなくなる時が来るんです。
リターンが限定的なんです。



でも、
「考え方」については、
一度「よい」考え方を身に着けてしまうと、

状況が変わっても、変わらず使えるんです。
応用がきくんです。

「原理原則」だから、
いろんなところに当てはめて使えるんです。




僕は、
こちらの方に「投資」をしていくことを強力に勧めます。

僕も、
「考え方」や「原理原則」「汎用性のあるもの」
に対してずっと投資し続けてきました。

その結果、
かなりのリターンを得ることができましたし、
(当然投資した資源分は、とっくの昔に回収しています)
これからも得続けるでしょう。

もっと得続けるために、
もっと投資していくつもりです。



このブログで、
こういう部分について
これからもどんどんアップしていきますので、
ぜひ続けて見に来てください。




せどりだけでなく、
人生のすべてのところに影響するもので、

間違いなく
「幸せ」で「自分の望む」人生に
近づいていけます。



もちろんそれだけでなく、
もっと具体的な情報や
せどりでの変わった出来事なども紹介していきます。





それではまた!


   

LINE@で「友だち」大募集中です!

 
登録してくれた方に、  
 
プレ値」連発の、  
あの●●●●●シリーズの  
攻略マニュアルを無料でプレゼント!  
 
さらにシークレットな情報もシェアしちゃいます!  
 
ここから登録おねがいします!!  
↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
 
   
 
 
 
 

-せどりの基本, 未分類, 考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「お金」はただの「数字」

      こんにちは、おもちゃせどらーリヨンです。   暑い日が続きますね。 店舗での仕入れでは、   移動中の暑さで危険にさらされ、 店舗の涼しさ …

せどりの「第1領域」と「第2領域」

こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。     イプシロンの配送サービスを申し込みまして、 すべて手続きが終わり、 実際に発送をしてみました。   何のことはない、 …

せどりが続かない? ちょっと手を休めてみてはどうでしょう

    こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。     おもちゃせどらーと名乗るからには   「おもちゃ」についての情報を もっと提供しなければ …

セラーセントラルのアプリを何度も確認してしまう

こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。     Contents1 セラセンアプリ2 実は大きなデメリットが3 なぜ「注文情報」を頻繁にみるのか4 貴重な時間を守るために5 L …

過去に仕入れたお店には、期間をあけて再度訪問すべし

こんにちは、おもちゃせどらーリヨンです。 先日、約3年ぶりにある店舗を訪問しました。 そこは、地方の地元密着型の古いおもちゃ屋さんです。 そのお店での仕入れで、手前味噌ながら いつのまにか せどりのレ …

ブログ管理人 : リヨン

ブログ管理人 : リヨン

こんにちは、
おもちゃせどらー『リヨン』です!

おもちゃをメインにせどりをやってます。

本業を大きく超える収入を得られるようになり、
ついに月収100万円を突破しました!

稼ぐ柱がもう一つあるのは本当に安心です。
組織に頼らず自分の力で稼げるようになるので、少々のことでは動じなくなります。

一緒にがっつり稼いでみませんか?

いま、LINE@に「友だち登録」していただくと、「プレ値」連発の、あの●●●●●シリーズの攻略マニュアルを
無料でプレゼント!

ぜひゲットしていただき、がっつり稼いじゃってください!

LINE@では、ブログでは書けないさらに深い情報をシェアしています。登録お待ちしています!