「おもちゃ」せどり - 副業で月収100万円稼いだリヨンのブログ

共働き、こどもふたり、うちひとりは生まれたばかりの赤ちゃん、家事も育児も分担。どこにそんな時間があるのかと思える生活の中で編み出した時間術とせどり術を日々公開していきます。

考え方

なぜアマゾンで「モノ」が売れるのか

投稿日:2018年5月1日 更新日:

 

こんにちは、

おもちゃせどらーリヨンです。

 

 

FBA料金改定でいたるところに影響が出ているようですね。

 

 

 

外部要因の変化そのものについては

どう頑張っても捻じ曲げることはできませんが、

 

それに対処する、

つまり、こちら側が

意識を変え、対応する

 

ということは出来るはずです。

 

愚痴のひとつも言いたくなりますが、

言っても誰も聞いてくれませんし、

周りから煙たがられるだけです。

 

それよりも、

できることからやっていきましょう。

 

 

また、それ以前に、

そんな変化など、ものともしない

高収益体質を作ることこそ

一番の対策です。

 

 

それでは今日の、

「自分が送りたいと思う人生を送るための 『せどり思考』」

をどうぞ。


 

 

なぜ「モノ」は売れるのか

 

 

なぜモノが売れるんだろう、

モノを売るチカラって、なんだろう、

 

と最近よく考えます。

 

 

 

 

せどらーは立派な物販なので、

そういったことを考えるのは

当然といえば当然のことなのですが、

 

 

アマゾンを販売の中心としている場合、

売るための努力をあまりしなくてもよい

 

つまり、

集客はアマゾンンが代わりにやってくれるから、

世間一般の店舗やネットショップと比べて

集客のための努力をあまりしなくてもよい、

 

むしろほとんど意識しないで今日まで来た、

という人がほとんどなんじゃないかと思います。

 

 

それはそれで、

その部分をアマゾンへ委託している

その対価として手数料を支払っている、

 

と考えれば、

それも外注化の一つとしていると

いえなくもないと思います。

 

 

アマゾンが、今後僕らがせどりを続ける間、

絶対になくならない、

という保証があれば、

その姿勢でもいいと思いますが、

 

 

売るチカラが何も身についていないまま、

 

ある日突然

集客も含めて

自分の力で販売をしなければならなくなった時に、

 

はたしてそれまでと同じ実績を上げることができるかといわれると、

すごく疑問に思うし、

僕自信は今は全く自信がないです。

 

 

ですので、

 

アマゾン一辺倒ではなく、

 

他のプラットフォームで販売する機会があれば、

積極的に試し、

 

一定の割合をアマゾン以外の

プラットフォームで販売していくことが、

リスク管理の面でもすごく重要なのではないかと思います。

 

あらゆるチャネルを経験しておくことは

非常に労力のいることですが、

後々に絶対に役に立つと思います。

 

 

 

 

それはそれでさておいて、

 

アマゾンで自分の出品した商品が売れていくのは、

何によるのか、

 

ということを、

もう少し掘り下げて考えてみたいと思います。

 

 

 

アマゾンで売れる理由

 

先ほども言及したとおり、

自分の集客力で売れたのではないのは間違いないです。

 

 

 

 

一部、

そのセラーの名前だからお客さんは購入した、

というツワモノセラーもいらっしゃると思います。

 

それは本当にすごいことだと思います。

 

そこへ来るまでに相当の期間、

顧客への真摯な対応、

理不尽な仕組み等への忍耐、

ミスのない運用

を継続してきたはずで、

並みの努力ではたどり着けなかったと思います。

 

 

しかし、ほとんどのセラーは、

自分(の店舗)の名前だったから売れたわけではなく、

 

 

カートをとっていたから、

とか、

最安値だったから、

とか、

セラーが一人だけだったから、

 

 

 

というのが売れた理由なのだと思います。

 

せどらーにとって、

商品は、

自分が作ったり開発したりしたものではない

ことがほとんどです。

 

あくまで、

既存の商品を仕入れて販売(転売)しています。

 

それから、

カタログに何か工夫を凝らすことも

アマゾンではほとんどできません。

 

楽天を見ると、

ショップごとに全然違うデザインや構成になっています。

 

だとすると、

アマゾンで販売するせどらーにとって

商品が売れるかどうかは、

 

商品の開発力でもなく、

集客を含めた「売るチカラ」でもなく、

宣伝の力でもなく、

 

「その商品だから」と、

「価格がみあうから(安いから)」

 

というの二つの理由しかないんじゃないかと思います。

 

 

つまり、

自分の力で商品が売れたんじゃなくて、

商品の力で売れたということです。

 

 

自分がガンバったからお客様が買ってくれたのではなく、

その商品と価格が良かったから買ってくれたんです。

 

 

 

ではせどらーは何をすべきか

 

そうなると、

セラーとしてできることとしては、

一般のセールスや販売で必要な努力とは少し異なり、

 

「よい商品を探して仕入れ、出品すること」と、

「その商品を顧客が購入するのに十分に見合う価格をつける」

という2点につきます。

 

あたりまえといえばあたりまえですが、

あまりにもあたりまえすぎて

これがどこの世界でも同じと

錯覚してしますんです。

 

もう少しいうと、

アマゾンの集客力のおかげで売れている

というのもあります。

 

アマゾンを過度に賛美するつもりはありませんが、

これはこれで事実であり、

 

その集客力をあの手数料で買えるなら

非常に安いものです。

 

自分で同じ効果を出そうと思うと、

そんな金額では絶対に無理です。

 

 

 

 

 

この面で具体的にとることができる行動としては

「仕入れ」の部分しかないわけです。

そこがせどらーの頑張りどころだと思います。

 

 

良い商品を見つけること、

顧客が見合うと思う値段をつけても

十分利益が見込める仕入価格であること、

というふたつのポイントに落ち着きます。

 

 

仕入れこそ

アマゾンでの販売のための肝であり

生命線であるのです。

 

 

 

 

さらに付け加えると

 

もう少しセラーとしてできることがあります。

 

「商品の良さ」を引き立てることです。

 

 

つまり、

 

魅力的な商品を、

日の目に当たるところへ持ってくること、

 

汚れなどその魅力を曇らせるものを取り除くこと、

 

ギフトなど、購入者の先にある存在が喜び、

それを見た購入者が喜ぶとをお膳立てすること、

 

購入者にとって障害となりうる「支払いの手段」を

できるだけ広く提供すること、

 

などを挙げることができると思います。

 

 

これらは、商品自体をよくしたわけではなく、

あくまでももともとある商品の魅力を引き立てた

ということです。

 

 

 

中古セラーの場合

 

中古セラーにとっては、

もう少しできることがあります。

 

出品作業では間違いなく丁寧に、

説明文は正確かつ分かりやすく、

中古の場合は状態がよりよくわかるような写真をつける、

ということになります。

 

 

 

もう一度言及しますが、

アマゾンで物が売れるのは、

商品そのものの力と、

そこにつけられた価格です。

 

それを、曇らせないために、

これらのことを補完的に行うのです。

 

 

 

アマゾンの場合は、

出品者の顔がなかなか購入者から見えにくい仕組みで、

差となって現れるのがそういったちょっとしたことなんです。

 

ちょっとしたことしか違いを出すところがない仕組みだから、

だから余計に売上に影響してくるんですね。

 

 

あとは、

減点されないために、

 

出品作業で不備などを起こさないこと、

自己発送であれば約束の期限は必ず守ること、

問い合わせなどに対しては迅速に対応すること

 

などがあげられると思います。

 

 

 

時間や労力、資金など、

自分の持てる資源は有限です。

 

であるからこそ、

どこにエネルギーを注いだら最も効果があるか

ということを考えなければなりません。

 

 

今回の記事で

セラーがエネルギーを費やすべき

最も重要な部分・役割が

見えてきたのであれば幸いです。

 

 

こういった、

販売にあたっての基準というか、

方針と言うものを決めておくことは

すごく大事なことだと思います。

 

全てに影響してくるし、

その方針いかんによって

売上や利益が大きく変わってきます。

 

 

ただモノを仕入れて売るだけじゃないんです。

ここを意識しているかどうかで大きく変わります。

 

 

 

 

それではまた!

 

   

LINE@で「友だち」大募集中です!

 
登録してくれた方に、  
 
プレ値」連発の、  
あの●●●●●シリーズの  
攻略マニュアルを無料でプレゼント!  
 
さらにシークレットな情報もシェアしちゃいます!  
 
ここから登録おねがいします!!  
↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
 
   
 
 
 
 

-考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

その仕事、明日もまだ必要とされますか?

こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。 専業になってからというもの、自由に動ける時間が増えたので、 自分自身のことだけでなく家族全員についてのいろいろな「手続き」をすべて僕がやることが多くなってき …

店舗か電脳か

こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。       Contents1 自分のせどりスタイル2 せどりをはじめたきっかけ3 なぜいろいろ試してみるべきか4 僕もじつは …

在庫の恐怖

    こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。     先日受けた新たなコンサルの面談につきまして、 正式にコンサルを受けさせていただくこととなりました。 …

2020年初 仕入れレポート & 12月売上実績公開!

こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです! 久しぶりの更新となりました。せどりをやめてしまったわけでもなく、稼げなくてドロップアウトしてたわけではありませんよ。 せどりは当然のことながらしっかりやりつ …

送料の高騰から考えること

    こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。               送料の高騰について 最近あまり …

ブログ管理人 : リヨン

ブログ管理人 : リヨン

こんにちは、
おもちゃせどらー『リヨン』です!

おもちゃをメインにせどりをやってます。

本業を大きく超える収入を得られるようになり、
ついに月収100万円を突破しました!

稼ぐ柱がもう一つあるのは本当に安心です。
組織に頼らず自分の力で稼げるようになるので、少々のことでは動じなくなります。

一緒にがっつり稼いでみませんか?

いま、LINE@に「友だち登録」していただくと、「プレ値」連発の、あの●●●●●シリーズの攻略マニュアルを
無料でプレゼント!

ぜひゲットしていただき、がっつり稼いじゃってください!

LINE@では、ブログでは書けないさらに深い情報をシェアしています。登録お待ちしています!