「おもちゃ」せどり - 副業で月収100万円稼いだリヨンのブログ

共働き、こどもふたり、うちひとりは生まれたばかりの赤ちゃん、家事も育児も分担。どこにそんな時間があるのかと思える生活の中で編み出した時間術とせどり術を日々公開していきます。

せどりの基本 健康

睡眠を削ってせどりをするとどうなるか

投稿日:2019年6月2日 更新日:

こんにちは、


おもちゃせどらーリヨンです。


せどりに限りませんが、
副業をすると、
ほとんどの人は「睡眠不足」になります。


既婚者の方や、
こどもがまだ小さい方、
本業の残業が多い方、

などは、

より激しい「睡眠不足」に陥ります。



時間がない中で、
もう一つの事業をするわけですから、



当然と言えば当然のことに思います。


そもそもない時間の中から
時間をひねり出すとすると、


それは、他のことをする時間を削るしかないわけです。



一番手っ取り早いのが、
「睡眠時間」を削ることです。


睡眠時間以外のところから削ることができれば、
それに越したことはないのですが、



ほとんどの人は、
それはほぼ不可能か、
または非常に大きな困難にぶち当たるか、
もしくは「人間関係」を悪くするか

というところにつながるので、


現実的ではないとして諦めてしまいます。



それで、おそらく他人に迷惑をかけず、
なおかつ、
なんとなくやっていくと自然と減らしていくことになる部分である、


「睡眠時間」を削ることになるのです。






期日がある仕事などは、
何としても仕上げなければならないので、

一番削りやすいところをとりあえず削って、
仕上げようとします。



「睡眠時間」を削ることによって、
どうなってしまうのか、を
今日の記事で考えてみたいと思います。


それでは今日の、



「自分が送りたいと思う人生を送るための
『せどり思考』」



をどうぞ。




「時間」という資源の費やす先

睡眠時間を削るしか
選択肢がない人がほとんどだと思います。



とりあえず、
目の前の「やらなければならないこと」を
やるためには、


時間が必要です。



「時間」も
自分が持っている資源のひとつであり、



その自分の「時間」をどう使おうが
自分の自由です。



副業をしていなかったときは、
その「時間」を
「睡眠」に充てていました。



その「睡眠」に充てていた時間を
「副業」に充てるようになっていきます。




その結果、どうなるか




では、
「睡眠時間」を削ると、



何が起こるかを見ていこうと思います。



睡眠時間を削った結果、


「プラス」になったのは、


副業をすることができた、
= 収入につながった


ことだと思います。



仕組みを作って全く手をかけなくても
事業が回る状態であれば別ですが、

ほとんどの副業をされている方の収益の源泉は、
実際に頭や体を動かすことだと思います。

やらなければ、行動しなければ、
何も始まりませんし、収入にもつながりません。


仕組みを作るにしても、
最初はそのために動かなければなりません。




やらなければ収益にならないので、
とにかくやります。



そのためには時間が必要なので、
睡眠を犠牲にして時間を作ります。




睡眠を犠牲にした結果、
収益が上がりました。




では、
犠牲にした「睡眠」の価値と
得た「収益」と



どちらが重いでしょうか。




じつは、
一見、睡眠を削って収益を得ることで、



すごく得したような気分になるのですが、




何も犠牲にしていないと感じるので、
すごく得したように感じるのです。




でも、実は、
ものすごく大きな「損」をしている状態なのかもしれません。










睡眠の代償は?

個人差があるので、
全ての人に当てはまるわけではないことを前提に進めていきます。





まずひとつ目に、
削った睡眠は、
結局どこかで埋め合わせをすることになる、
ということです。




いつもの睡眠時間から
時間を削ると、



ほぼ別の日に、いつもの睡眠時間以上の睡眠を
することにならないでしょうか?



僕の場合は、
ほぼ必ずこのバターンになります。




ですので、
睡眠時間を削って得したような気になっても、


結局どこかでその分の睡眠をとることになるので、
別に「プラス」になったわけでもなく、
「資源」が増えたわけでもありません。




削った睡眠時間と「同じ」時間を
別の日に補うならまだいいですが、


それ以上の睡眠をとることの方が多いような気がします。




睡眠を多くとることが悪いと言っているわけではありません。
睡眠時間の多少の問題ではなく、
体がどれだけの睡眠を必要としているか、
という視点で考えるべきです。


削った時間以上の睡眠を体が必要としているのであれば
そうすべきと思いますが、


物理的な時間のプラスマイナスとして考えると、
結局は、より多くの時間を
睡眠に費やすことになるのです。




睡眠の代償 その②

睡眠時間を削って、
「副業」をするわけですが、



その「生産性」はどうか、
という点でも考える必要があると思います。




本来は「睡眠」をしている時間です。


そこへ、いつもと違う【作業】をするわけです。




昼間の時間と同じ効率で
進むはずがないです。



2,3割は減、
いや、半分以下かもしれません。




それでもとにかくその日中に仕上げなければならないのであれば、
効率が悪いことを承知の上でやるのもありと思います。



でも、
効率が半分以下、と聞くと、


果たしてそこまでしてやるべきか、
と、
普通は疑問に思うと思います。




「効率」とは、
「スピード」のことでもあり、



「正確さ」ということでもあります。



睡眠時間を削った作業では、
とにかく「間違い」が多くなります。



間違いが多くなることに加えて、
間違っていることに気づかないで進めてしまいます。



せっかく睡眠時間を削り、
その「マイナス」分も全部引き受けて承知の上でやったのに、



たった一つのミスのために、
全部ムダになってしまった、



なんていうことも十分に起こりえます。
僕も何度か経験しました。



しばらく立ち直れませんでした。









睡眠の代償 その③

削った分を補うための睡眠、
削って作った時間中の効率の悪さ

のほかに、

まだデメリットがあります。



睡眠不足が、体にいいわけがない
というのは、疑う余地のないことだと思います。



睡眠不足は、


短期的にだけではなく、
長期的に、体にダメージを蓄積させる
ということです。



仕事ができなくなるほど
体を悪くしてしまうなら、


何のための副業か、
と言いたくなると思います。



慢性的な睡眠不足や、
不規則な生活を長期にわたって続けることは、



それくらいのリスクをかかえながらやっていくということです。



ものすごいギャンブルだと思います。

体が悪くならない方が極端に確率が低いんです。




もし、仕事ができないほどでないにしても、
どこかに歪みが出てきます。



その影響、つまり、例えば、
療養にかかるコストや、
周囲にかける迷惑、
などを考えたら、


副業で得た収入など、
軽く吹っ飛んでしまうのではないでしょうか。



そこまでして、
睡眠を削って副業をしますか?




プラスマイナスを考えれば、
論理的には「マイナス」なはずです。



副業をするな、と言っているのではありません。
副業はむしろ、積極的にすべき、という考えです。


副業は、睡眠時間ではなく、
別のところを削ってした方がいい、
ということです。



睡眠時間以外に削るところはなかなかない
という人も結構いらっしゃると思います。



でも、トータルで考えると、
確実に「マイナス」だと思います。



同じような時間の使い方をしている方は、



大きなものを失う前に、
よく考えてみたほうがいいと思います。

自戒を込めて。



それではまた!





   

LINE@で「友だち」大募集中です!

 
登録してくれた方に、  
 
プレ値」連発の、  
あの●●●●●シリーズの  
攻略マニュアルを無料でプレゼント!  
 
さらにシークレットな情報もシェアしちゃいます!  
 
ここから登録おねがいします!!  
↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
 
   
 
 
 
 

-せどりの基本, 健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がんばってるのになぜ「儲かった」という実感がないのか

こんにちは、おもちゃせどらーリヨンです。 クリスマス商戦まっただ中ですね。 僕はというと、 正直に言うとクリスマス向けとしてはあまり積極的に取り組んではいないです。 動けないという家庭の事情もあるので …

今日の仕入れレポート

こんにちは、 おもちゃせどらーリヨンです。 前回に続き、仕入れレポートを今日の記事にしたいと思います。 参考になる部分があれば、と思いますので、 ご自身の仕入れに役立ちそうなところはぜひ取り入れてみて …

中古を購入して、これ新品じゃない、と言ってクレームをつける購入者

こんにちは、リヨンです。 クリスマス商戦はいかがでしたでしょうか?僕は、クリスマス向けということで特別何かしたわけではありませんが、扱う商品が「おもちゃ」という特性上、この時期は爆発的に売れます。また …

店舗再訪(続編)

こんにちは。 おもちゃせどらーリヨンです。 前回のブログでは、期間を置いてもう一度行ったことのある店に行ってみよう 最後に行ったときからせどりのレベルが上がっていて なおかつ相場も変動しているはずで、 …

『同行せどり』をしてみました

こんにちは、おもちゃせどらーリヨンです。 先日、仲間のせどらーさんと プライスターの月間売上グラフを見せ合ったところ、 僕と色がほぼ反転した状態だったんです。 プライスターのグラフは商品カテゴリーごと …

ブログ管理人 : リヨン

ブログ管理人 : リヨン

こんにちは、
おもちゃせどらー『リヨン』です!

おもちゃをメインにせどりをやってます。

本業を大きく超える収入を得られるようになり、
ついに月収100万円を突破しました!

稼ぐ柱がもう一つあるのは本当に安心です。
組織に頼らず自分の力で稼げるようになるので、少々のことでは動じなくなります。

一緒にがっつり稼いでみませんか?

いま、LINE@に「友だち登録」していただくと、「プレ値」連発の、あの●●●●●シリーズの攻略マニュアルを
無料でプレゼント!

ぜひゲットしていただき、がっつり稼いじゃってください!

LINE@では、ブログでは書けないさらに深い情報をシェアしています。登録お待ちしています!